【相談事例】転勤族の妻でも力強いキャリアを築きたい!


四日市市在住 40代女性 S様の事例

相談内容

どこでもやっていける実績やスキルを積んでいきたい。

四日市にお住いのSさんは、公的機関の仕事、人材業界での仕事に結婚前からずっと興味を抱いてきました。産業カウンセラーの資格を取得する等など努力も続けていらっしゃいました。

 

そして、Sさんの夫は転勤族。夫が転勤族でも就職やキャリアップの負担にならないように、どこでもやっていける実績やスキルを積んでいきたいという強い気持ちをお持ちでした。

 

仕事するにあたっての心配事は、お子さんを鍵っ子にすること。お子さんは母親が働くこと、帰宅時に母親がいなくても不安はないと言っているそうですが、Sさん自身が不安を感じていらしゃいました。

 

そんな中、Sさんはネットで検索したり、前向きに求職活動はしているが条件があわなかったり、時間的な制約もあり、仕事についてママ友に話す機会もなく、今後どうしていけばいいのか迷っているというお話しでした。

相談員からのアドバイス

お子さんたちを信用してみてはどうでしょうか?

ママハタみえの相談員はキャリアカウンセラーのニーズが増えていることや、ハローワークや労働局だけでなく、ジョブカフェ、就職支援機関、人材会社、行政の事業などニーズはあること。キャリアカウンセラーの仕事は事業に応じて募集があるので、諦めず継続的に求職活動をすることを勧めました。

 

お子様に関しては、お子様自身が「不安はない」と言っていることや、「やれるよ!」と言っていることをお聞きし、「頼もしいお子さんですね!では、お子さんたちを信用してみてはどうでしょうか?もし、それができたらお子さんたちの自信にもなると思いますよ」とお伝えしました。

 

また、仕事を探すエリアについても転勤族のため土地勘がなく限られたエリアで活動されていたので、負担のない範囲でこれまで探しているエリア以外をお勧めしました。

相談後の報告

もっとも理想的な条件・仕事内容だと思っていた企業からの内定

その後、Sさんはママハタみえより1社求人をご紹介させていただきました。それと同時に、ママハタみえの無料相談をきっかけにもう一度、キャリアカウンセラーの仕事をマザーズハローワークにて検索。エリアを変えて探したところ、キャリアカウンセラーの求人を見つけ、紹介状を出してもらいすぐに応募しました。

 

結果、もっとも理想的な条件・仕事内容だと思っていた企業より内定をいただけたという嬉しい報告をいただきました。

 

これからがSさんの本当のスタートです。家庭と両立しつつ、素晴らしいキャリアを積んでいただけるよう陰ながら応援させていただきたいと思います。

相談者の声

正直まだ夢かなと思うくらいなのですが、新卒の時を含め、今までの就職活動の中で最も嬉しい出来事です。

ママハタみえの相談に行き、「〇〇〇〇」「津」という言葉を頂かなかったら…、本当に行ってよかったです。ご縁に心から感謝しています。

 

「プランドハップンスタンス」、私の励みとなる大好きな理論ですが、それをこれほど実感したことはありません。本当にありがとうございます。

 

もちろん、これからがスタートで、希望していたがゆえの理想と現実のギャップなどにもぶつかるかと思いますが、ひとまず半年間(やはり半年の有期雇用としかいえない、とのことでした)頑張ります。

※写真はイメージです。

◆ママハタみえからの情報発信!

ママハタみえのからのご案内や情報は、下記のLINE@でも配信しています。興味がある方は、下記のページより各地のLINE@に登録ください。


11月3日(土・祝)女性起業チャレンジマーケット Brilliant Woman EXPO 2018 のご案内

「起業」と聞くと、どんなイメージが沸きますか?   「私にはとても無理!縁が…

【レポート】ママハタみえ座談会を開催しました!

6月13日(木)第一回ママハタみえ座談会を開催しました。   参加者の皆さんたち…

得意な事を仕事にしよう!でも、私に出来る事って?

私の得意な事ってなんだろう? 得意な事を仕事に出来たらいいですよね! でも、自分…

保護中: 【LINE会員限定】在宅ワーク「Webメディア編集担当」に興味がある方へ

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

8月25日(土)13:30~「私」を生きるセミナーのご案内

子どもがいるから、セミナーに参加できなくて…という方に朗報です! 〇子連れでもOK …


Copyright © 2020 ママハタみえ〜セカンドキャリアを目指す女性のための就職相談窓口~. All Rights Reserved.